「多彩な技術領域。常に高度なニーズに挑む。」

作業の安全はもちろん、操作の簡易性を追求したラインです。コンパクトにすることで、スペースの縮小化を実現。また、母材コイルの自動設定・自動挿入方式・自動通板など、新機構をそろえ、無人化によるコストの削減をはかっています。また、厚み測定器(無接点)設置による板厚精度の保証など「高品質」も追求しています。

「多彩な技術領域。常に高度なニーズに挑む。」

自動セパレーター及びリコイラー

リコイラー用のセパレーターをホルダーの位置決めを、ACサーボモーター及び特殊フィンガーを使用してセパレーターホルダーを自動セット行います。 固定は、エアーシャフトまたは油圧シャフトにて軸を膨らますことで固定します。

自動セパレーター及びリコイラー

自動刃組装置

スリッターの刃物、スペーサーを4台のロボットを使い、自動刃組、刃戻しを行います。

自動刃組装置

自動刃替え対応スリッター

操作側のスタンドど横に退避し、ダミーアーバーとのドッキングに対応出来る構造になっています。 アーバー軸にはプッシャー装置が装備され、ACサーボモーター駆動にてダーミーアーバー装置に送り出すことが出来ます。 刃物・スペーサーの固定もスタークランプ装置を使い押釦操作にてクランプ、アンクランプが行えます。

自動刃替え対応スリッター

No,1・2セパレーター

テンション前装置のセパレーターも、上位からの情報により、ACサーボモーターと特殊フィンガーを使用してホルダーの自動セットを行います。 固定は、エアーシャフトまたは油圧シャフトにて軸を膨らますことで固定します。

No,1・2セパレーター

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kyowa-seisakusyo/www/kyowa-seisakusyo/c/wp-content/themes/frx_theme/page-products.php on line 57

「多彩な技術領域。常に高度なニーズに挑む。」

作業の安全はもちろん、操作の簡易性を追求したラインです。コンパクトにすることで、スペースの縮小化を実現。また、母材コイルの自動設定・自動挿入方式・自動通板など、新機構をそろえ、無人化によるコストの削減をはかっています。また、厚み測定器(無接点)設置による板厚精度の保証など「高品質」も追求しています。

「多彩な技術領域。常に高度なニーズに挑む。」

自動セパレーター及びリコイラー

リコイラー用のセパレーターをホルダーの位置決めを、ACサーボモーター及び特殊フィンガーを使用してセパレーターホルダーを自動セット行います。 固定は、エアーシャフトまたは油圧シャフトにて軸を膨らますことで固定します。

自動セパレーター及びリコイラー

自動刃組装置

スリッターの刃物、スペーサーを4台のロボットを使い、自動刃組、刃戻しを行います。

自動刃組装置

自動刃替え対応スリッター

操作側のスタンドど横に退避し、ダミーアーバーとのドッキングに対応出来る構造になっています。 アーバー軸にはプッシャー装置が装備され、ACサーボモーター駆動にてダーミーアーバー装置に送り出すことが出来ます。 刃物・スペーサーの固定もスタークランプ装置を使い押釦操作にてクランプ、アンクランプが行えます。

自動刃替え対応スリッター

No,1・2セパレーター

テンション前装置のセパレーターも、上位からの情報により、ACサーボモーターと特殊フィンガーを使用してホルダーの自動セットを行います。 固定は、エアーシャフトまたは油圧シャフトにて軸を膨らますことで固定します。

No,1・2セパレーター